Ryugeji temple 龍華寺 <横浜市金沢区>


『常設展示の舞台を歩く 第4回 中世 六浦』で龍華寺を訪れた。

真言宗御室派の準別格本山。山号は知足山。本尊は大日如来。本山は、京都市仁和寺。

神奈川県指定文化財:梵鐘や横浜市指定有形文化財:大日如来坐像(本尊)・
地蔵菩薩坐像(大永4年(1524)、山口一族造立銘あり)などを拝観。



龍華寺 歴史

1499年(明応8年)印融の弟子であった融辨が開山となり、荒廃していた六浦浄願寺と金沢光徳寺を併合して新たな寺地を求め、創建された。開基は扇谷上杉氏の重臣であった菅野資方。

『龍源寺略縁起』によれば、前身となった六浦浄願寺は、瀬戸神社の別当寺で、文治年間(1185-90)、源頼朝が伊豆の三島明神を当地に勧請し、文覚が別当となったという。

龍華寺(横浜市)@Wikipedia



2018年2月21日
横浜市金沢区洲崎町9-31


関連

Lecture 展示解説ボランティア研修 常設展示の舞台を歩く 第4回 中世 六浦
http://hamacul.at.webry.info/201802/article_7.html

龍華寺 (横浜市)@Wikipedia









画像



画像



画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック