Sugiyama Shrine visit 杉山神社探訪考

杉山神社は周辺地域に住む民衆の信仰の中心として鶴見川水系沿いを中心に拡大したとされるが、謎の多い神社である。「杉山神社探訪」で、鶴見川流域の杉山神社は既に全72社を探訪済だったが、3月に横浜市内でリスト外の神社を1社発見しリストを追加更新した。更に、流域外で新たに5社を追加した。 内容は、Wikipediaの「杉山神社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Daienji Temple 大圓寺 <東京都目黒区>

明治大学リバティアカデミー講座『狛犬から眺めるアジアと日本』第二回でお江戸の狛犬を探訪した。 三番目は大圓寺を探訪。 明治の中頃、瀧泉寺(目黒不動尊)から引き取られた獅子頭と、珍しい虎木鼻を探訪。 2018年5月21日 東京都目黒区下目黒1丁目8-5 関連 lecture 講座『狛犬から眺める…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

Ryusenji Temple 瀧泉寺(目黒不動尊) 2 <東京都目黒区>

瀧泉寺(目黒不動尊)<東京都目黒区> -1-  -2- 明治大学リバティアカデミー講座『狛犬から眺めるアジアと日本』第二回でお江戸の狛犬を探訪した。 二番目は瀧泉寺(通称目黒不動尊)を探訪。 江戸三大不動・江戸五色不動の一つ。江戸三十三箇所第33番札所。関東三十六不動第18番。 2018年5月21日 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

Ryusenji Temple 瀧泉寺(目黒不動尊) 1 <東京都目黒区>

瀧泉寺(目黒不動尊)<東京都目黒区> -1-  -2- 明治大学リバティアカデミー講座『狛犬から眺めるアジアと日本』第二回でお江戸の狛犬を探訪した。 二番目は瀧泉寺(通称目黒不動尊)を探訪。 江戸三大不動・江戸五色不動の一つ。江戸三十三箇所第33番札所。関東三十六不動第18番。 2018年5月21日 …
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

An-yo-in Temple 安養院 <品川区>

明治大学リバティアカデミー講座『狛犬から眺めるアジアと日本』第二回でお江戸の狛犬を探訪した。 最初は安養院を探訪。 中国獅子 奉納 石刻宝獅 道光壬信年陽春月(一八三二年)太邑藩天送石刻造 銀座亜寿多食品株式会社(銀座アスター) 代表取締役社長大田芳雄 昭和六十三年十一月廿八日 2018年5月21日 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

lecture 講座『狛犬から眺めるアジアと日本』 第二回

明治大学リバティアカデミー講座『狛犬から眺めるアジアと日本』石の霊獣が結ぶ郷土の感性(その2) 第一回 第二回 第三回 第四回 第五回 第六回 第二回【フィールドワーク】お江戸の狛犬探訪・目黒不動尊の狛犬たち 都内最古の参道狛犬がいる目黒不動尊で、様々なタイプの狛犬を実地訪問します。 講師 山田 敏…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

supplementary lessons 狛犬講座補講

リバティアカデミイ『狛犬講座』は楽しくて重厚な講座だが、補講での全国狛犬談義が更に重厚となる。 2018年5月7日 千代田区 関連 lecture 講座『狛犬から眺めるアジアと日本』 第一回 http://aunkomainu3.at.webry.info/201805/article_2.html …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

lecture 講座『狛犬から眺めるアジアと日本』 第一回

明治大学リバティアカデミー講座『狛犬から眺めるアジアと日本』石の霊獣が結ぶ郷土の感性(その2) 第一回 第二回 第三回 第四回 第五回 第六回 第一回中国の石獅たち 日本狛犬に影響を与えた中国の石の獅子たちの歴史と各地での展開を眺めます。 講師 川野 明正(かわの あきまさ) 2018年5月7日 明治大学…
トラックバック:11
コメント:0

続きを読むread more