Takatoro  高灯篭 <香川県琴平町>

画像



1865年(慶応元年)に完成した、高さ27メートルの日本一高い灯籠で、国の重要有形民俗文化財に指定されている。

瀬戸内海を航海する船の指標として建てられ、船人がこんぴらさんを拝む目標灯となっていた。

高い石の基壇の上に木製の灯台が築かれ内部は三階建て、壁に江戸時代の人々の落書きが今も残されている。


2018年8月30日
香川県仲多度郡琴平町361









画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック